ホーム > 社会福祉協議会 > 高岳げんき館の利用について
  高岳げんき館(東区在宅サービスセンター)のご利用について
 高岳げんき館は、在宅福祉サービスの提供や東区の地域福祉活動の総合的な拠点として、東区社会福祉協議会が設置・運営する施設です。
 2階3階には、名古屋市が設置する高岳児童館と高岳福祉会館があり、東区社会福祉協議会が指定管理者として運営しています。


高岳げんき館のフロアのご案内
げんき館フロア図
(クリックで拡大PDFを表示)

〈東区社会福祉協議会 事務所〉
 窓口側に、地域福祉推進部門の職員がおります。お気軽にお声掛けください。 その隣は、東区いきいき支援センターの職員、その奥に東区介護保険事業所の職員がおります。本会の事業内容は、「社会福祉協議会」をご覧ください。

事務所 正面
事務所正面
相談室
相談室
来館者の相談や、打合せに利用しています。
研修室
研修室
調理室
調理室
ボランティア室
ボランティア室
録音室
録音室
点訳室
点訳室
各部屋の設備や配置については
別表
「高岳げんき館 研修室等の配置・仕様」をご覧ください。


ご利用にあたっての注意点
 高岳げんき館内には、ボランティアを始め福祉関係の皆さん、区民の皆さんにご利用いただく部屋や設備があります。事前申込が必要です。施設利用にあたっては、みなさんが気持ち良くご利用いただくために、『施設利用申込書・承認書』裏面の『高岳げんき館ご利用のみなさんへ』(PDF:76KB)をご確認ください。

〈利用できる方〉
主に東区内において福祉活動をする団体

〈既にサロンを開設し運営されている方〉
◇営利、宗教および政治活動を目的としていないこと
◇公の秩序や善良な風俗をみだすおそれのないこと
◇社会福祉に関する活動であること

〈利用時間〉
午前9時から正午、午後1時から午後5時 (センター休業日は除く)
※午前午後連続でも利用いただけます

〈利用料〉
無 料

〈利用申込方法〉
◇東区内に活動拠点を有する団体の場合
 利用を希望する日から3か月前の月の最初の営業日以後に「施設利用申込・承認書」を社会福 祉協議会窓口へ提出してください。
◇その他
 利用を希望する日から2か月前の月の最初の営業日以後に「施設利用申込・承認書」を社会福祉協議会窓口へ提出してください。

○事前に電話等で仮予約をしていただくこともできます。この場合は仮予約から7日以内に「施設利用申込・承認書」を社会福祉協議会窓口へ提出してください。提出のない場合は、仮予約を無効とさせていただきます。
○利用当日は、「施設利用申込・承認書」を窓口でご提示いただき、鍵をお渡しします。
○利用にあたっては、「施設利用申込・承認書」裏面に記載してある「高岳げんき館(東区在宅サービスセンター)ご利用のみなさんへ」を必ずお読みください。

〈利用に関する様式〉


当ページに関するお問い合わせ
 名古屋市東区社会福祉協議会
 電話番号:052-932-8204
 ファックス番号:052-932-9311